YMK-BLOGのYouTubeチャンネルはこちら!!

iPadで勉強できる?試験に合格できる?【結論:可能です】

スポンサーリンク

YMK

平日はどこにでもいるサラリーマンをしながらも
Youtube、ブログ、Twitterを中心に
iPadの使い方を発信しています。
・Youtube:登録者約1万人

iPadで勉強ってそもそもできるの?
成績は上がるの?
という疑問を持っている方も少なくないでしょう。

結論を言うと「iPadで勉強は可能」です
実際にこの資格をiPadで勉強して取得しました。

・Toeic720点
・宅建
・IT系のマニアックな資格

この記事では、iPadで勉強して
資格を複数取得してきた私が、
iPadで勉強ができる理由を解説します。

結論:iPadで勉強はできます

iPadで勉強は可能です。
しかも、紙のノートとテキストで
勉強するよりも効率的に、
便利にできます。

私がこのように主張する理由を
これから説明しますね。

iPadには勉強に最適なアプリが用意されている

勉強に必要な道具というと、
みなさん何を想像されますか?

おそらく、

・ペンや鉛筆
・ノート
・参考書

みなさんの多くがこの3つは
想像されたと思います。

さらにペンの種類には赤色や青色のペン、
他にも蛍光ペンもありますよね。

実は、ペンもノートも勉強のテキストも
全てiPadという小さな板で完結するんです。

勉強に使えるアプリ①:3大ノートアプリ

僕が勝手に3大ノートアプリと呼んでいる

①GoodNotes5
②Noteshelf
③Notability

この3つのノートアプリが
機能や使いやすさという点で
群を抜いて優秀です。

それぞれ機能の違いや、
価格の違いはありますが
“iPadで勉強をする”という目的では、
どのノートアプリを
選んでいただいても大丈夫です。
※オススメはGoodNotes5

GoodNotes5とNoteshelfの機能を
比較した動画をYoutubeに投稿しています。

どれを購入するか迷われている方は
こちらを参考にしていただければと思います。

※GoodNotes5とNotabilityの比較動画も近々投稿予定です。

特徴:機能が充実している

3大ノートアプリ全てに共通していることですが、
勉強するための機能がすごく充実しています。

例えば、
・豊富なカラー
・選べるペン先
・写真の挿入
・図形の記入
・選択ツール
・録音機能(Noteshelf/Notability)
・PDFヘの記入
・書類のスキャン

この機能を全てノートアプリだけで
使うことができます。

紙のノートだとすごく時間が
かかるようなことでも
iPadだと一瞬です。

ApplePencil 1本で鉛筆や万年筆、
ボールペンといったペン先や蛍光ペン、
消しゴムなどの機能も使えます。

これだけの機能が揃っているので、
iPadで勉強は十分可能です。

勉強に使えるアプリ②:Kindle

iPadで勉強するにはKindleなどで
購入する電子書籍が必要です。

紙のテキストでもiPadで勉強できますが、
勉強の効率を考えると、
電子書籍の方をオススメします。

iPadにはSplit Viewという機能があり、
iPadのスクリーンの左半分にテキスト、
右半分にノートアプリという使い方ができます。

紙のテキストとノートを机いっぱいに
広げていたようなことが、
A4用紙1枚よりも小さい
iPadだけで完結するようになったんです。

しかも、紙よりも遥かに便利で。
しかし、電子書籍の品揃えは
まだ十分とは言えません。

僕が勉強していたToeicやIT系の資格は
電子書籍でいいテキストがあったので、
良かったですが、宅建はテキストの
品揃えが良くありませんでした。

なので、宅建の場合は紙のテキストと
電子書籍とiPadの併用という形でした。

しかし、紙のテキストと紙のノートで
勉強するよりも、
紙のテキストとiPadの方が
はるかに効率的に勉強できました。

電子書籍の市場は年々拡大していますので、
参考書の電子版が充実するのは
時間の問題だと思います。

Apple Pencilの書き心地が神がかっている

ApplePencilの書き味が
びっくりするくらい心地いいんです!

ApplePencilのペン先が
iPadの画面に触れてから、
タイムラグがなく
スラスラと文字を書くことができます。

ペーパーライクフィルムといって、
iPadの画面の質感をホンモノの
紙のようにしてくれるフィルムもあります。

これを貼り付けて、
Apple Pencilで文字を書くと
紙独特のペン先の抵抗感を
iPadの画面上で表現することができます。

もしも、iPadで書き物を多くするのであれば、
ペーパーライクフィルムは
マストアイテムのひとつですね。

実際に僕が使っているのは
こちらのペーパーライクフィルムです。

iPadに使っている紙のような
書き心地になるフィルム

Amazonでの評価もすごく高いですし、
実際に使っている感想として、
すごく書きやすくオススメです。

実際にiPadだけで勉強して合格した資格

僕は実際にiPadだけで勉強し、
以下の資格に合格してきました。

・Toeic720点
・宅建
・IT系の人気資格(アメリカの人気ITランキング上位です)

現在はToeicの900取得に向けて、
iPadで勉強をがんばっています。

実際にiPadを使ってどのように勉強してきたのか、
その方法はYoutubeで紹介していますので、
参考にしていただければと思います。

13万回以上再生された人気動画です!

まとめ

コロナの影響もあって、
アメリカやヨーロッパの学校では
生徒一人ひとりにiPadを配布して、
自宅で授業を受けるなど、
iPadが”勉強にも使える”ということが
認められてきています。

日本でも、生徒にiPadを配布して
教育のICT化が実際に進んでいる学校はあります。

こうしてiPadが勉強に使えると
一般に認知されてくると、
資格の参考書も電子書籍化していくことが
不可欠になってくると思います。

そうするとiPadでの勉強に
役立つアプリもますます増えていくんじゃないでしょうか。

勉強に役立つアプリや、
電子書籍の品揃えが多くなってくると
iPadでの勉強はこれから
もっとやりやすくなりますね。

僕のブログとYoutubeではこれからも
iPadでの勉強方法をはじめ、
iPadの活用方法を発信しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です